お金の増やし方の現実を知ってほしい。利回り。

こんばんは

たかぴろです。

今夜もぶっ飛ばすぜ!

さて、前回の記事でFXではテクニックでも資金でもなく「考え方が一番大事」というお話をしました。

では今夜は、どんな考え方をすれば良いのか?について少しずつ触れていこうと思います。

早速、今回の話の結論から言ってしまうと

年間利回り3~5%でも、とても凄いことなんです。

まず本題に入る前に

おそらく多くの方は「お金は銀行に預けるもの」として銀行口座にほとんどの資産を預けていると思います。

銀行の普通預金や定期預金の年間利回りしってますか?

では、その銀行から我々がもらえる金利は1年間でいくら支払われているかご存じでしょうか?

大手メガバンクの普通預金と定期預金の金利

・三菱UFJ銀行

・三井住友銀行

・みずほ銀行

・りそな銀行

なんと普通預金0.001%、定期預金でも0.002%という現実。

大事な大事な100万円を1年間預けて100円の利益!

たしかコンビニATMの手数料220円とかダヨネ( ;∀;)?

年間利回り3%~5%でも凄いことなんです!

投資初心者だった自分は投資商品を色々と勉強しているときに年間利回り3%~5%というのを見て、正直「少なッ( *´艸`)消費税以下」と思っていたのです。

しかし、冷静に考えて上記の銀行の普通預金の年間利回りと比較すると

0.001%と3%だから、えーと、うぅーんと(;´・ω・)

その差は3000倍

その差は3000倍

その差は3000倍!!!

もっと言い方変えると、その差は3000年分( ゚Д゚)!!!

こう考えると投資って凄いと思いませんか?

まず、このことに気が付いてほしいのです。

 

さて、ここからFXの話に落とし込んでいきたいと思うのですが

上記については「なるほど!凄いかも!」と思うのに

なぜかFXとなると短期間で、それこそ半年とか1年で「100万円を1000万円にした手法!」みたいなタイトルの本に吸い寄せられ、自分も同じことが出来るかも?と考えてしまうのかがわかりません。無茶苦茶な利回りです。

確かに、それが出来る天才的トレーダーがいることも事実ですが、同じことをしようとすると大半の人は大事なお金を失うことになるでしょう。

本当に堅実に勝っていくつもりなら、100万円を1年で110万から120万に増やせれば上出来!って事に気づいてもらいたいです。

それでも年利10%~20%と、とてつもない数字が出てきます。

あとは「複利」を利用して雪だるま式に増やしていけばいいんです。

「複利」についての説明はまた次回!